TOPICS
マツダの中古車下取りと購入の体験談

マツダの中古車が人気です。

ロータリーという移植のエンジンを実用化させたマツダでしたが、ロータリーにばかり気を取られ、それまで大切にしていたことを少し放って置いた印象があります。昔も、室内の作りの良さh¥などひじょうに評価されていましたが、ここ数年、マツダは元気を取りもどしつつあると言えます。良い車が出てきているからです。やはり自動車目カーは、良い車が発売されなければ意味がありません。良い車を作り、人気が出て、売れないことには何もなら無いのです。技術者から見れば良い車でも、売らなければ何の意味も有りません。売れて初めて、さらに利益が出てそれからの自動車メーカーと言えるのです。今ようやくマツダは、利益が出だして、元気を取り戻しつつあるハズです。

そんな人気車種が何台か発売されています、低燃費のモノや、安全性を謳ったモノ等、マツダならではの技術を盛り込み、本当に良い車を生み出したと思います。また、最近のCMコピーで、車は走りを忘れてはいけないというようなモノがありました。まさにその通りだと思います、走る楽しさを忘れてしまっては、いくらエコだからと言って、車が楽しいわけありません。車は走って初めて楽しいのですから。それは中古車でも変わりません。省エネやエコな事ばかりが叫ばれている自動車業界ですが、もっと走りを前面に押し出してアピールをして貰いたいと考えます。入って楽しい、それが車本来の姿であるハズですから。これからも、マツダは走りを前面に押し出したコマーシャルを行っていって欲しいと思います。


Copyright(c) 2017 マツダの中古車下取りと購入の体験談 All Rights Reserved.