TOPICS
マツダの中古車下取りと購入の体験談

中古車で買ったマツダの車

私が初めて買った車は中古車でした、中古車とは言っても自分が欲しいと思った車はマツダロードスターでした。まず免許を取ったのが20代前半でした。免許をとった後、色々な雑誌やネットで車を探していた時に見つけたのが紺のマツダのロードスターとの出会いでした。当時はフォルムといい内装といい、とても恰好が良く思い当時の先輩とこの車が欲しいと色々話していました。すると先輩が店に見に行ってみようと言い連れて行ってもらったのですが、その時点で本物を見てこれだと思い勢いで買ってしまいました。

購入後、納車の日まで物凄いドキドキ感でした。はっきり言ってこのドキドキ感は後にも先にも当時が一番強かったのでは?とも思えるくらいでした。そして納車されたとき、嬉しくてしかたありませんでした。車の中を見ても中古車とは思えない程のきれいさでした、初めて車のオーナーになった事の喜びは例えようがありません。そして毎日のように車に乗っていたと思います。仕事終わりにドライブ、深夜のドライブ、休みの日もドライブと毎日走り回っていたものです。

ですが、ある日巻き込まれての事故が自分の身におきました。車はエンジン部分もやられてタイヤ回りもやられてしまいました。もう正直気が動転していました。泣きそうにもなりました。これ程までに一代目の車との別れが悲しい物とは思っていませんでした。今になってみるともっと乗っていたかった、大事にしてあげたかったと思います。


Copyright(c) 2017 マツダの中古車下取りと購入の体験談 All Rights Reserved.